産後太り

ワンデイクレンズのスケジュールとやり方を解説!効果的なタイミングは「あの後」がベスト!

ワンデイクレンズのスケジュールとやり方を解説!

ワンデイクレンズのファスティングのスケジュールは、

 

・ファスティングの準備期

3日間

・ファスティングの日(断食)

1日

・ファスティングの回復期

3日間

 

上記の計7日間でファスティングが終わるプログラムです。

 

ワンデイクレンズはやり方がとっても手軽。

 

同封のスケジュールカレンダー通りにスムージーやスープ、おかゆを摂りながら、ファスティングを進めます。

 

ファスティング中、固形物を食べない日は1日だけ。

だから食べることを我慢するストレスが少なく、挫折しにくい初心者向けのファスティングです。

 

また、スケジュールカレンダーやマニュアルをはじめ、酵素スムージー、スープ、おかゆがすべてセットになっているので、ファスティングが初めての人でも簡単に始めることができちゃいます。

 

注意点として、
ファスティングには効果が出やすい、また出にくいタイミングがあるのでその点は記事の中で詳しく解説していきます。

 

この記事ではワンデイクレンズセットを使ったファスティングのスケジュールとやり方を解説しています。

合わせて、
ファスティングを始める効果的なタイミングやファスティングの好転反応と対処法、ファスティングに挑戦した人の口コミとワンデイクレンズの販売店についてもご紹介しています。

 

 

手軽に始めてたった1日のファスティングで結果が出る!
ワンデイクレンズセットのくわしい内容は下記から公式サイトで確認できます。

公式サイトはこちら

GB(グリーンブラザーズ)公式サイト【ワンデイクレンズセット GBトク得コース】

 

ワンデイクレンズのスケジュールとやり方

ワンデイクレンズのファスティングは、1週間をファスティングの準備期・ファスティング日・回復期の3つにわけて、1日だけファスティング(断食)をするスケジュールです。

 

ワンデイクレンズセットには、酵素スムージー11包、ジンジャースープ2包、グレインズがゆ(おかゆ)1包が入っています。

 

そして、以下のようなスケジュールが書かれた「ワンクレカレンダー」が付いているので、このスケジュール通りにファスティングを進めていきます。

 

ここからは、準備期・ファスティング日・回復期の食事や過ごし方を詳しく説明します。

~準備期~

1日目から3日目はファスティングの準備期です。

酵素スムージーと軽めの食事、スープを飲んでファスティングに備える期間です。

1日目

朝:スムージー 

昼:軽めの食事  

間食:OK  

夕食:軽めの食事

準備期1日目の朝食は付属の酵素スムージーを飲みます。

 

スムージーは基本、150~200mlの水に溶かして飲みますが、1日目と2日目は牛乳や豆乳で飲んでもOK。

スムージーが甘すぎると感じたら、少し多めの水分で溶かすと飲みやすくなります。

 

公式サイトでは昼食と夕食は軽めの量にして、なるべくバランスの取れた和食を食べることを推奨しています。

これはファスティング期間中に代謝酵素を活性化させて体内をリセットさせるためです。

みそ汁や納豆、焼き魚など「ま・ご・わ・や・さ・し・い」の、豆・ごま・わかめ・野菜・魚・しいたけ(きのこ類)・いもなどを意識して摂れると最適ですが、

無理をせず、糖質や脂質の多い食事を控え、食べすぎないよう注意しましょう。

 

準備期1日目は間食を食べても良い日です。

間食も糖質や脂質の多いケーキやドーナツなどは控えて、食べ過ぎないように気をつけましょう。

SNSでは果物やプロテインなどを飲む人が多いです。

 

2日目

朝:スムージー  

昼:軽めの食事 

間食:OK  

夕食:軽めの食事

準備期2日目の朝もスムージーを飲みます。

2日目までは水以外のものでスムージーを飲んでもOK。

 

ワンデイクレンズ実践者の口コミには、無糖のヨーグルトに混ぜて食べるとおいしいという声も目立ちます。

 

昼と夜の食事は軽めの和食にして、ファスティングに備えます。

 

2日目も間食を食べても良い日。

3日目から最終日までは食べることができないので注意して下さいね。

 

3日目

朝:スムージー  

昼:軽めの食事  

間食:✕  

夕食:付属のスープ

 

3日目も朝食はスムージーです。

3日目からは水、またはお湯のみで溶かして飲みます。

 

昼食は軽めの和食、夜はジンジャースープを飲んで過ごし、翌日のファスティングに備えます。

間食も食べられないので、いよいよファスティングに突入です。

~ファスティング日~

4日目は1日だけのファスティング(断食)の日です。

水分以外のものは基本食べません。

4日目

スムージー 5杯

多めの水分(水や白湯、炭酸水)

 

開始から4日目のファスティング日は、1日5回に分けて酵素スムージーだけを飲んで過ごします。

 

スムージーを飲む間隔は、朝食・昼食・夕食など自由ですが、水またはお湯で溶かして飲み、固形物は摂りません。

お腹が空いたら白湯や常温のお水、炭酸水などを飲んで過ごします。

 

どうしても我慢出来ない場合は、無添加のアメや梅干し、具なしのスープなどを少し飲んでも大丈夫。

 

また食べることに意識を向けないよう、映画を見たり、軽い運動や散歩、ショッピングなどをすると気分もまぎれます。

 

ファスティング期間中は、水をたくさん飲んで、デトックスを進めるよう心がけて過ごしましょう。

 

ファスティング日あたりから、好転反応の症状が出る場合があります。

好転反応は、体に溜まっていた毒素や老廃物が排出される時に出る症状のことです。

 

好転反応の症状や対処法については、この後くわしく紹介していますので参考にしてみてください。

 

~回復期~

5日目から7日目はファスティングの回復期です。

回復食を食べて、徐々に元の食事に戻していきます。

ファスティングがうまくいくかは、この回復期の食事がポイントです。

5日目

朝:スムージー  

昼:スープ  

間食:✕  

夕食:付属のおかゆ

 

ファスティングが終わった翌日からは回復期です。

ファスティングの翌日の朝食はスムージ、昼食にスープ、夕食はグレインズがゆ(おかゆ)と少しずつ固形物を摂取していき、元の食事に戻していきます。

 

すぐに普通の食事に戻してしまうと、内蔵に負担がかかってしまい、体によくありません。

またファスティングのあとは栄養の吸収が良くなっているので、リバウンドしやすくなっています。

スープ、おかゆと順番に食べることで、体への負担が少なくファスティングがスムーズに進みます。

 

ずっとスムージーだけを飲んで過ごしていたので、スープが今まで以上においしく感じられ、少量のおかゆでも満足感が出ます。

 

スープは150~200mlのお湯に溶かすだけ。

おかゆはレトルトのため、湯煎するか、器に移して電子レンジで2分〜2分30秒温めれば完成なので楽ちんです。

 

6日目

朝:スムージー  

昼:軽めの食事  

間食:✕  

夕食:軽めの食事

 

6日目からは朝のスムージー以外、徐々に普通の食事に戻していきます。

 

ファスティングで重要なのが「回復食のあとの食事」です。

 

回復食は付属のスープやおかゆを食べるので安心ですが、回復食のあとの食事は消化の良いものを選びましょう。

いきなりラーメンやカレーなど脂質や糖質の多いメニューだと、栄養の吸収が良くなっているのでリバウンドしてします。

 

 

7日目

朝:スムージー 

昼:軽めの食事  

間食:OK  

夕食:軽めの食事

 

最終日の7日目は、1~2日目のように朝食にスムージー、それ以外は軽めの食事、間食も食べてOKです。

でも糖質や脂質の多い食事を控え、間食も食べすぎないよう注意しましょう。

 

ファスティングの結果、あまり体重が減らなかったという人は回復食のあと、食べすぎてしまったことが原因で結果が出なかった人が多いです。

 

ファスティングのあとは味覚がするどくなり、

味も薄味で、量も少量で満足できるようになります。

 

また、ファスティング成功者は、ファスティングのあとの「食習慣が変わった」、「よくかんで食べるようになった」という人ばかりです。

 

ワンデイクレンズのファスティングは、回復期の食事に気をつけ、2週間おきにファスティングを継続していくことで、リバウンドしにくい、スッキリとした体型がキープできます。

 

スケジュールカレンダーは以下のようにその日に食べたものや体調などが書き込めるようになっています。

ファスティング期間を振り返りながら実践できるので、効果も実感しやすいです。

ワンクレカレンダー1

 

 

ワンデイクレンズセットは、どれも水やお湯で溶かしたり、レンジで温めるだけなので、作り方も簡単。

ファスティングに必要なものが全てセットになっていて、カレンダー通りに進めるだけなので、手軽にファスティングに挑戦することができますね。

 

ファスティングは挫折しにくく、結果が出やすいタイミングで始めると効果的です。

次にファスティングを始めるのに効果的なタイミングについて紹介します。

 

1週間続くかわからない、仕事や家事育児に忙しいからできそうにない、という方は3日間の裏技のやり方もあります。
忙しくても挑戦できる3日間ファスティングのやり方は下記から確認できます!
↓     ↓
>>ワンデイクレンズ3日間の裏技のやり方

ファスティングに効果的なタイミングは「デトックス」できる「あの後」

ファスティングを始めるのに効果的なタイミングは、ずばり!デトックスが終わった「生理後」が最適です。

 

なぜなら生理前の1週間や生理中のファスティングは、ホルモンの影響で身体的にも精神的にも普段とは違う状態になっています。

 

女性なら生理前、食欲が増して暴飲暴食をしたり、眠くなる、イライラする、情緒不安定といった症状が1つくらいあるのではないでしょうか。

また、生理前はむくみやすいため、好転反応が出やすくなったり、イライラして空腹感に耐えられなかったりと、ファスティングの効果が出にくく、挫折しやすくなっています。

 

生理前や生理中にファスティングを始めるのは避けましょう。

 

ファスティングを始めるのに効果的なタイミングは、「生理が終わってから」がベストです。

 

 

ベストタイミングで始めれば-3.5キロも夢じゃない?!
ワンデイクレンズのファスティングセットの詳細は公式サイトで確認できます。

公式サイトはこちら>>【ワンデイクレンズセット GBトク得コース】

ワンデイクレンズの好転反応について

ワンデイクレンズのファスティングでは好転反応が現れることがあります。

 

好転反応とは、体内に溜まった毒素や老廃物を排出する際に現れるさまざまな症状のこと。

 

好転反応の症状や強さにはとても個人差があり、人によって症状がひどかったり、なんの症状も出ないという人もいます。

 

主な症状は以下のものがあります。

  • 倦怠感や疲れ
  • 頭痛・発熱
  • 吐き気
  • 便秘や下痢
  • 強い眠気
  • 吹き出物や湿疹、肌荒れ
  • 目ヤニ
  • 尿の変化(色やニオイ、量が増える)
  • 動悸、腹痛

 

好転反応はファスティング1~3日後に現れることが多く、ワンクレなら4日目あたりから症状が出る方が多いです。

食生活が乱れていたり、初めてファスティングをする、肉や砂糖を多く摂っているという人は好転反応が出やすいと言われています。

また、生理前や生理中のファスティングは好転反応が出やすいため、生理が終わったタイミングでファスティングを始めると良いです。

 

好転反応の症状は毒素や老廃物が排出されればおさまります。

 

体に不要なものが出ていくための一時的な症状であるため、様子を見ながらファスティングを続けましょう。

しかし症状がどんどん悪くなっていく、

我慢できない頭痛や痛みの場合は体調不良の場合もありますので、いったんファスティングを中止しましょう。

食生活を見直したり、準備期を多くとってから再チャレンジするのが良いです。

 

次につらい好転反応の症状が出た場合の対処方法をまとめました。

 

好転反応が出たらどうする?対処法はこちら!

好転反応が出てつらい場合は、以下のことを試して老廃物の排出を進めることで、症状が軽くなる場合があります。

 

  • 水分を多くとる
  • 半身浴など、ぬるめのお湯に浸かる
  • 軽い運動をする(だるさや発熱がなければ)
  • 横になる、睡眠時間をたっぷりとる
  • 天日塩や無添加の梅干しを摂る(塩飴などもOK)
  • 少量の黒糖やアメなどをなめる

 

つらい好転反応が出るとファスティングをやめたくなってしまいますが、上記のことを試してすこし様子を見ましょう。

ミネラル(塩)を摂ると、不快な症状の軽減に効果的です。

 

ワンデイクレンズの口コミは?

 

ここではワンデイクレンズセットでファスティング挑戦した方のSNSでの口コミをまとめました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakura(@sakuratttttt)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

mitekin(karin_mama)(@mitekin.38)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

kona(@kona_healthy)がシェアした投稿

1週間のファスティングプログラムでも「パンツがゆるくなった」、「お腹が減っこんだ」という声がとても多いです。

食べないので体重が減るのはわかる気がしますが、お腹が空かないのに口寂しくて食べてしまったりする「食事の意識が変わった」という口コミも多く見られました。

1度ファスティングに成功すると、少量で満足できたり、味覚がするどく敏感になって濃い味付けのものを食べなくなったりと今までの食生活も見直せるのが良いですね。

 

ワンデイクレンズ ファスティングセットの販売店舗と価格は?

ワンデイクレンズのファスティングセットは公式サイトのGBオンラインショップ、大手通販サイトAmazon・楽天・ヤフーショッピングで販売しています。

それぞれの価格を以下にまとめました。

 

販売店 初回 2回目以降
GBオンラインショップ

(定期コース)

2,138円(税込・送料無料) 6,458円(税込・送料無料)
Amazon 6,850円(税込・送料無料) 6,850円(税込・送料無料)
楽天 6,879円(税込・送料無料) 6,879円(税込・送料無料)
ヤフーショッピング 8,618円(税込・送料 全国一律330円 8,618円(税込・送料 全国一律330円

 

大手通販サイトはヤフー以外公式のオンラインショップではありません。また、転売サイトなどで取り扱っている場合もありますが、保存状態が不明ですし、食品なので公式オンラインショップでの購入が安全です。

 

オンラインショップでは、定期実感コースという定期コースで購入することができます。

定期実感コースの価格は初回 2,138円(税込)、2回目以降 6,458円(税込)で、15日ごとに商品1箱が自動で届くコースです。

※初回価格は同一世帯1回限り

定期コースに継続回数のお約束はないので、初回の商品を受け取ったあとならいつでも解約することができます。

 

次に解約方法についてもお伝えします。

 

~ワンデイクレンズ「定期コース」の解約方法~

ワンデイクレンズの「定期実感コース」は購入回数のお約束もないため、いつでも解約や休止が可能です。

ただし初回分の注文と同時に2回目以降の休止や解約は受け付けてもらえません。

 

解約や休止したい場合は、次回商品出荷予定日の5営業日前(土日祝除く)までに、【GBオンラインショップお客様センター】に連絡するか、GBオンラインショップのチャットボットから手続きができます。

 

次回の商品発送日がわからない場合は、お客様センターに問い合わせると教えてもらえますし、購入時に登録するオンラインショップのマイアカウントでも確認できます。

 

次回の商品出荷予定日の5営業日前を過ぎると、次の商品の発送準備に入ってしまうため次々回以降の休止・解約となります。

早めに連絡するよう注意が必要ですね。

まとめ

ワンデイクレンズのファスティングはスケジュールカレンダーやマニュアルが付いているので、ファスティングが初めてという方でも手軽に始めることができます。

 

固形物を摂らないファスティングは1日だけなので、結果が出やすく、スムージやスープ、回復食のおかゆも全てセットになっているのでお試ししやすいのではないでしょうか。

 

ワンデイクレンズは1回だけのファスティングではなく、2週間ごとにファスティングを続けることで、リバウンドしにくい体をキープできます。

まずは、夏まで2~3キロダウンを目指して、タイトな服が似合うカラダになっていきたいですね。

 

つらいファスティングは1日だけ!
ワンデイクレンズセットのくわしい内容は公式サイトでご確認ください。

公式サイトはこちら↓
グリーンブラザーズ 【ワンデイクレンズセット GBトク得コース】

-産後太り
-, , , , ,

© 2022 さんごお悩み.com~産後のお悩み改善~ Powered by AFFINGER5