産後太り

リシュットはサイズの選び方を間違えると効果半減!サイズ選びで重要な2つのポイント

リシュットのサイズの選び方のポイント

 

産後のポッコリお腹、歪んだ骨盤、たるんだ太ももなど

お腹から太ももまでの下半身のケアができる

 

骨盤ショーツ

「リシュット(Reshutto)」

 

4種類のタイプとカラーで「M、L、LL」の3サイズの展開がありますが、

サイズ選びは「ヒップサイズ」だけではなく

 

「身長」、そして「太ももサイズ」の2つも重要なポイントになります。

 

サイズ選びのポイントを詳しくまとめたので、購入の参考にしてみてください。

 

▼リシュットの公式サイトはこちら▼

  ↓↓        ↓↓

産後のお腹まわりのケアならリシュット



 

リシュットを効果的に使うためのサイズの選び方

公式サイトに表示されているサイズは

 

  • M   HIP 87~95cm
  • L  HIP 92~100cm
  • LL   HIP 97~105cm

 

 

上記のような3サイズになっていますが、「身長と体型」もサイズ選びに重要です。

下記がヒップと身長に対した目安のサイズ表になります。

リシュットサイズ表

 

そして、太もも部分はしっかりとしたサポートで、締めつけ感が強めなので、

太ももがふくよかな方はワンサイズ上のサイズを選ぶことをおすすめします。

 

リシュットは返品交換はできる?

リシュットは商品到着から10日間に限り、無料で返品交換が出来ます。

到着後、10日以内にメールか電話で連絡すれば対応してくれますよ。

 

詳しくはこちらから確認できます→リシュット公式サイトQ&A

 

リシュットが産後ママに効果的な3つのポイント

リシュットはママが育児に負担がかからないように快適に体型を戻すための工夫がされています。

ポイントは

「履いていてラクで、着心地がいいのに歪んだ骨盤もサポートしてくれる」というところ。

詳しく見てみましょう。

 

締め付けが強すぎないから長時間履き続けられる

着圧力の強いレギンスやスパッツ、コルセットは強力な締めつけ感で履き続けるのがつらくなり、継続できないと効果もでなくなってしまいます。

 

リシュットは

2種類のサポート生地でお腹周りとヒップラインは強めにサポート。

あとは程よく、ゆとりのあるサポート力なので、きつすぎることがありません

ちょうどよい着圧で窮屈に感じにくいので、每日長時間着用してもラクラクです。

 

日本製の極うす生地だから着心地がいい

リシュットは一番薄い部分が0.3mmの極うす生地でできています。

 

1枚履きもできるように、マチ部分のみ縫製がありますが、

あとは縫い目がありません。

だから着心地がよく、シームレスなので縫い目でチクチクしたり、痒くなったりする心配なし。

 

サイドなどに縫い目がないので、下半身を均等に引き締めてくれ、

ヒップラインが気になるパンツスタイルもきれいに履きこなせます。

 

歪んだ骨盤・たるんだお腹周りをしっかり補正

産後の歪んだ骨盤には、産前の体型に戻りやすくなるような効果的なサポートが必要です。

リシュットはお腹、そして骨盤とヒップをしっかりサポート。

ウエスト部分は柔らか目のゴム口になっていますが、動いても丸まりにくく、ズレにくいです。

 

「骨盤ベルトはずれてしまう」

「ガードルはきつすぎて履き続けるのがちょっと…」

 

という方でも強すぎない締め付けがお腹、骨盤、をしっかり引き締めて

ヒップラインもキュッとリフトアップしてくれます。

 

リシュットを最安値でお得に買うなら公式サイト

 

リシュットは単品購入すると1枚4,400円(税込み)

ですが、

2枚セットの購入だと、もう1枚おまけでもらえます。

 

そして2枚+1枚の3枚セットで通常13,200円(税込み)のところ、

お得な8,800円(税込み)となり、お買い得に購入できてしまいます。

 

3枚あると洗い替え用に便利ですし、タイプやカラーの組み合わせも自由に選べるので、お家用や仕事用などタイプを変えて購入してみるのもいいかもしれませんね。

 

暖かくなってくる時期でもムレにくく、お腹周り、骨盤の歪み、ヒップアップに効果的な

骨盤ショーツ

「リシュット(Reshutto)」

 

産後でもパンツスタイルのヒップがシュッと決まると評判です!

リシュット公式サイトはこちらから▼

産後のお腹まわりのケアならリシュット


-産後太り
-, , ,

© 2022 さんごお悩み.com~産後のお悩み改善~ Powered by AFFINGER5